昔を見ては、我思う。

昔を見ては、我思う。

こんにちは、HYPのかなこです。

3月になりましたね。
なりましたが、体重は変わってないです。ウヒィ。

実家の母より

1月中旬の日記にて

ダイエット日記 実家にて

その中で、

GWの帰省時に母より痩せる!

と宣言をしていたのですが…緊急事態が起きました。

母が、1月より4キロくらい痩せました。

そうすると

これが
160301_01

こうなるんです
160301_02

もう、是も非もないくらいに某エリートの王子から「お前がNo.1だ」と言われそうですね。

一気に痩せるのも良くないと思うので、母には健康的に元の体重に戻ってもらうのを願うばかり。

飾られない

ちなみに、お正月に帰省した時に、神社の前で家族写真を撮ったのですが。

母が、それを実家に飾るか迷って、結局やめたそうです。

理由を聞くと

160301_03

笑うしかない!!!

「なんか、かわいく映ってないからねぇ…」と言われました。
要約すると「太って、みっともない」っていうことかと私は思っています。

ちなみに、一昨年と去年のはコチラ。
カバー画像でも使っていましたが。
写真を写真で撮ったものなので、画質はお察しください。

160301_04

確実に、丸くなっているね!

3年くらい経ったみたいな様子だね!!

姉と弟みたいに見えるね!!!

…2014年に戻りたい。

このデニムがラクラクと入っていた頃に戻りたい。

そんなわけで、痩せましたが母も元気ですのでご安心ください!

昔の写真を見て、こう思ったら…

撮った当時は

「うわー太ったなー!」

「なんか老けた!?」

なんて思うわけなんです。

だけど、それを数年後に見ると

「あれ、そこまで太ってない?」

「そこまで老けてないよな…?」

そんな風に感じたこと、ありませんか?

私は最近、ずっとそんな感じです。

当時より太って、当時より老けたっていう確実な証拠なんだよね!!

昔の写真が良いわけじゃなくて、今が当時の写真と比べて悪くなったというわけなんです!!!

あぁぁ、悲しい!!!!!!!!
昔(結婚後1か月より前)の写真を見るたびに「そこまで」が出てきます。

そんなわけで、頑張りますね。

いや、頑張るといってもほどほどにですが。

来年はしっかり写真を居間に飾ってもらえるよう、頑張ります。

青竹踏み、続けてるよ

160301_06

現在こんな感じで旦那の妨害を受けていますが。

聞いたら「かなこの足が痛まないように…」と言っていました。

意図はわからないですが、抜いだ靴下を置く場所がなくて(いつも洗濯物のラックに掛けたりしてる)気付いたら青竹踏みがあった。置こう。という心理が働いたのではないでしょうか。

後日、2月のレコーディングダイエットの結果をお見せしますね。

記事一覧

HYPについて