こうじの髪の毛をお家でカットしてみた

こうじの髪の毛をお家でカットしてみた

こんにちは、HYPのかなこです。

突然ですが、今日は【こうじの髪の毛をお家でカットしてみた】の様子をご紹介したいと思います。

第3回 自宅カット選手権

おうちでやるきっかけ。

一年前までは美容室へ通い髪を染めることもあった旦那ですが、今はあまり行きません。

某激安カットをしたこともあるようですが、そこでぼっちゃんカットにされた思い出のある旦那。

髪切らないの?という流れから「バリカンあるじゃん。」

オサレに気を使ってた頃に片側を刈り上げていたので、家にはバリカンがありました。

ということで、旦那の希望にて、自宅で髪の毛を切っています。

使うもの

160212_01

主に使うのは、このPHILIPSのバリカン。

160212_02

今までの反省を踏まえて、ケープを購入しました。

今までは旦那にTシャツ+パンツのみ(またはパンツのみ)になってもらって、手ぬぐいを首周りに巻いて、ポリ袋を巻いて、下に新聞紙敷いて…とやっていたので、これでだいぶ楽になりました。
ケープは必須です。ふんふん。

あとは、私からすると羨ましいほどに毛量の多い旦那。
切れども切れどもワックスで髪が立たないのは毛量のせい、ということで、100均ですきばさみを購入。

前提として…

※私は不器用です。殿方の髪型についても詳しくないです。

※旦那は、こういうのに関してはあまり細かくないです。

※だからこそ出来る、ど素人の自宅カットです。

※坊主にはしないです。適当に短くします。

びふぉー

160212_03

切る前の写真。

寝癖があります。ホントはNGです。

バリカン様勝負

160212_04

このバリカン、アタッチメントは1つしかないのですが、長さの調整が可能です。

ぐぐぐぐ…と目盛りをいじることで、にゅにゅにゅにゅ…とアタッチメントの位置が変わります。

160212_05

そうすることで「あっ!短くしすぎた!!」を事前に回避することが出来るんですね。

ちなみに、最初にやった時は案の定失敗しました。

バリカン⇒すきばさみ⇒普通のはさみ⇒すきばさみ

そんな流れで、切っていきます。

ちなみに、すきばさみを使うのは人生で始めてです。
どうなってるのか自分でもよくわかりませんでした。

切ってる時は必死なので、写真は撮っていません。きりっ。

手が髪の毛だらけになるしね。

あふたー

160212_06

こんな感じになりました。

スッキリしましたね!!!

…スッキリしましたね!!!!

よこながい。前髪みじかい。後ろ難しい。

どういう風に仕上げたいのか予想もしないまま、いつもバリカンを入れ始めます。

旦那に見せたら「んん??」となっていました。

直すよ!と声かけしても、次でいいよ!と爽やかに拒否されます。

「あれ、この人自宅カット??」とバレッッ…バレ!!!なレベルではないと思っているので、結果オーライかと。

ちなみに、眉毛もちょっといじってます。フッサフサになっていたので。

精進します

ちなみに、初めての自宅カットはコチラ。

160212_07

正面から見たら良いんだけど、前の方だけスパーン!!!といってしまってます。

ホントはコレの前を何とかする感じで切りたいんだけどなー。

反省しつつ、次回はもっときれいに切れるように、心を込めて頑張りたいと思います。

記事一覧

HYPについて