びえいマラソン。こうじ氏、ハーフを走る -前編-

びえいマラソン。こうじ氏、ハーフを走る -前編-

こんにちは、HYPのかなこです。

先週末は、北海道美瑛でヘルシーマラソンでした!!
こうじ氏がハーフマラソンに出場したので、それをわたし目線からお伝えしていきます!!前編。

2016年6月12日 美瑛 晴れ

レース当日、空は晴れ渡っておりました。

160613_01
▲晴れているものの、前日に見た最高気温は24℃で程よい暑さ。結局どこまで上がったかわかりませんが…!

外に出るとちょっと暑いかな?というくらいの気温です。
こうじ氏お気に入りのAmazonプライムラジオを、こうじ氏のiphoneでかけながら会場へ向かいます。

そしてしょっぱなからトラブル発生。

レース開始前

前日入りはしていなかったので、まずは受付を済ませる必要がありました。

が。

トラブル発生

受付は8時45分まで。実際はもっと長い時間やっていたようでしたが、時間がない。
美瑛には8時ちょっと過ぎに着いたのですが、駐車場までの道のりがものすごい混んでる…!

そりゃそーですよね。参加者6,000人弱ですもんね。

開いてる駐車場が一番奥のようなので、その手前の会場付近で急遽こうじ氏を車から降ろすことに。

渋滞して車が完全に停止している時に、こうじ氏は降り、私は運転席へ移動。
会場へ向かうこうじ氏。

運転席に乗ると、耳に入る音。

こうじ氏のiphoneから流れる音楽。

そうなんです。

こうじ氏、携帯電話を車の中に忘れていきました。

6,000人弱の会場からどうやって見つけろと!!!

しかもまだ駐車してないから、こうじ氏は車の場所すらわからない!!

レースが終わったとしても、会えるかもわからないじゃないか!!!!

もうどうしようもないので、とりあえず誘導に従いつつ車を駐車。
そして受付会場へと徒歩で向かいました。

のんびり会場へ向かってたら…

カメラを構えつつ、のんびり歩きながら会場へと向かいます。

160613_02
▲ゴール。開会式もこのあたり。

会場付近へ差し掛かった時。

正面から見たことのあるパーカーの人が歩いてきました。

こうじ氏と無事会えました。

これが運命…!
というわけでもなく、運が良かったね~。携帯忘れちゃだめでしょ!なんて話をしつつ。
(※私もタブレットを家に忘れたので、人のことは言えませんでした。貴重な暇つぶし要因が…)

ホントに運が良かった…。

ドナドナ

こうじ氏、既に受付を済ませていたようでした。
受付おわったよーって連絡しようとして、携帯が無いのに気付いたようです。

160613_03
▲靴にチップが付いていました。ゴールタイムを計るそうです。ハイテクですね!

160613_04
▲ゼッケン付け。HYPオリジナルTシャツのロゴが隠れなくて良かったです。

そして…

160613_05
▲こうじ氏、テンション激落ち。

日常以外の事があると、直前にテンションがものすごく下がる「こうじあるある」の一つ。
左の写真の顔と、ずり落ちたパーカーが何とも言えない味を醸し出しております。

とりあえず、エネルギー補給でバナナを一本食べます。

160613_06
▲バナナの甘味のおかげか、表情が少し軽やかに。少年のようなこうじ氏です。

ハーフのスタート地点まではシャトルバスで向かうのですが、10時の最終便だとむちゃくちゃ混むはず。
そんなわけで、9時15分頃にシャトルバスの停留所へ。

160613_07
▲ぱんぱーん!と鳴り響く鉄砲?の音。開会式だったのかな?

そしてバスに乗車。

160613_08
▲またしてもテンション激落ち。顔が丸くなっています。

そしてドナドナされていったこうじ氏でした。

さて、何をしようか。

こうじ氏が行ってからは、結構な時間に空きが出来ます。
ゴールは、無事完走するとしても1時は過ぎるはず。

とりあえず、会場付近をパシャパシャ。

160613_09
▲てんと。

160613_10
▲来るときに川があったよなーと思いつつ、川へ。

160613_11
▲インスタっぽい構図に挑む。そしてインスタ風加工。(※偏見に溢れています)

…川付近にいましたが、時間を持て余してトラックの観客席へ行ったりしますが結局もてあまし、お散歩の旅へ。

こんな感じの私の【びえいヘルシーお散歩 約ワンエイツのハーフ強】については、また別の機会に観光カテゴリにて紹介したいと思います。

160613_12
▲ダイジェスト。私に空腹を耐えるのは無理です。

後編(本番)は明後日更新!

こちらにて更新済みでございます!

びえいマラソン。こうじ氏、ハーフを走る -後編-

記事一覧

HYPについて