スマホdeドックで、おうち健康診断!

スマホdeドックで、おうち健康診断!

こんにちは、HYPのかなこです。

みなさん、健康診断してますか?

会社員の方は会社の健康診断で…なんてケースが多いと思うのですが、自営業の方やパート勤務の方、専業主婦の方なんてあまり健康診断をする機会ってないですよね。

この度国保加入者に対して、自宅で出来る健康診断の案内が来ました!

その名も、スマホdeドック。

旭川で負担してくれるようで(旭川は国保料が高い!らしい)無料で行うことが出来ました!

かなこは昨年体験済み

私は2015年にすでに体験済みだったのですが、こうじ氏がどうしても嫌がり…。

というのが、情報番組でこの在宅健康診断を実際にやっていたのがあったのですが

「ほとんど痛みはないようです」
 ↓
 実際に針を刺す
 ↓
「いたっ…」

という具合に、予想以上に痛がっていたのがいやだったようで…。

※注射とかは全然大丈夫なのに、どうしてだろうねぇ?未知の痛みがいやなのか…?

あと「指に針さしたら骨に刺さっちゃうじゃん!」と言って、かたくなに拒否しておりました。

それで、自分で健康診断に行く!と毎月宣言していたものの、行くことはなく。
そんな中にこの「スマホdeドック」の案内が来たので、もうやるしかない、と申し込んだ次第でございます。

旭川から来た通知に従い、パソコンやスマホから情報を登録すると、キットが届きます。

いざ、検査!!

届いたキットはコチラ。


▲どこからどこまで個人情報なのか不明なので、全体的にモザイク。


▲これが中身になります。


▲メタボ検査用の紙メジャー。


▲説明書。わかりやすかったです。


▲使い方の順番も書いてあり、図解もあって本当にわかりやすい。


▲検査キット。

いざ、採血!!

ここから血が出てきたりするので、苦手な方はご注意くださいね!!


▲まずは消毒。中指を使いました。


▲これが針。2個入っています。


▲指にあてて押し込むと、白い部分がへこんで針が出てきます。


▲いざ、押し参る!!!


▲ぷっくり。私はちょっと痛かった…。跡がついてるのを見ると、単なる押し過ぎ?笑


▲血を絞り出したら、キットで吸い取ります。こうじの血は赤色だー!


▲セルフ撮影でもたもたしてたら、血が色んな所についてしまいました。採血時は集中しましょうね。


▲トレイに立てていた透明な筒みたいなやつにグッと押し込みます。


▲吸い取ったやつを取り除きます。


▲固まらないようにフリフリします。


▲透明ななんかで押し込みます。血液が透明になります…!!確か。


▲緑のでフタのようなものをします。これで血液検査は完了!!

使ったものを返送!

後は返送するだけ。


▲所定のものを入れて返送します。使ったのはもちろん、使ってない針も返送。


▲返信用封筒に入れて、送ります。


▲返送したら、1週間~10日ほどで結果が見れます。

あとは、身長や体重、腹囲、血圧などの情報と生活習慣をスマホdeドックのサイトに入れておきます。

最初に登録したメアドに「結果出たよ!」とくるはずなので(私はその前に見ちゃいました)そしたら見てみましょう!
自宅にいながら、病院へ行った時の血液検査の内容を見ることが出来ます。

採血、痛かった…??

  • 思ってたのと全然違って、全く痛くなかった!絞り出した後に指の先を押すとちょっとズキンとしたよ。
  • 正直ちょっと痛かった!インコのうなぎに噛まれた時みたいな。血液絞り出すときにジンジンします。

小さい頃は、耳からの採血(カチッとするやつじゃなくてマジで刺されて管で血液吸い取るやつ)でめっちゃくちゃギャン泣きした覚えがありますが、近年の採血ってホント痛みが少ないですよね。
ピアスのように自分でやる恐ろしさはありますが、そこまで気にならないのかなと思います。

健康診断、大事!

久しぶりの健康診断だったこうじ氏、半分がA以外の数値でございました…!!
たぶん、太ったのが原因かな?ということが多いです。

私は中性脂肪!…痩せなきゃね!!

なかなか重い腰を上げて健康診断となると大変ですが、こういうものがあると便利ですね!

私たちも30代半ばに突入するので、健康に気を使っていきたいと思います!!!

記事一覧

HYPについて