HYPのイラストロゴが出来るまで。

HYPのイラストロゴが出来るまで。

こんにちは、HYPのかなこです。

昨日でHYP設立(申請しただけですが)2周年を迎えました。
本格的には去年の今頃からの参加となり、今年から専従者としても働いているので頑張りたいと思います。

HYPのロゴが出来るまで

HYPのロゴ。

文字ロゴはあったのですが、イラストロゴは作っていませんでした。

文字ロゴはコチラですね。
160521_01

こちらが新しく作成したイラストロゴです。
160521_02

察しの良い方は、もうお気づきかもしれません。

ロゴのコンセプト

このロゴ、イラストだけを見てみるとこうなります。

160521_03
作り手からすると、どう見てもアレにしか見えないのですが、コンセプトを紹介しますね。

お客さま様と、私たちHYP。

160521_04

お客さまの「こうしたい!」ご希望。
それを聞いた上での、私たちからの「こうはどうだろう?」という提案。

160521_05

その二つが合わさって…。

160521_06

HYPとして機能する、というわけです。

160521_14

こうじとかなこでHYPだよね?と思われるかもしれません。
ですが、よりよいものを作るためには、わたしたちだけでは出来ないのです。

お客さまからの、完成したページを見る人や使う人たちにこう思ってほしい、という想いがありきなのです。

160521_02

そんな想いを込めて作ったロゴでございま…

くらべてみてみて

そんな想いもありますが、もう一度イラスト部分を見てみましょう。

160521_03

普通の目線で見たら、普通のロゴなんだと思いますが。

160521_07

160521_08

160521_10

メンフクロウさんです。

160521_11

こんな感じで決めました。

汚いですが、ラフはこんな感じ。

160521_12

既に頭の中に、この図はなんとなく浮かんではいたのです。

160521_13
▲このめんふくさん、頬がこけているようで気持ち悪いですね。

念の為にお伝えしておきますが、ふざけてるわけではないですよ。

よく見たらHYPの「Y」にも見えるし。

そんなわけで、みなさまありきのHYP。
特に大きく変わるわけではありませんが、これからもHYPをどうぞよろしくお願いします。

記事一覧

HYPについて