旭川・帯広間 移動記

旭川・帯広間 移動記

こんにちは、HYPのかなこです。

どんどん鮮度が落ちていきますが、GWの話題をしばらく続けたいと思います。

今回は景色をご紹介しながらの、釧路⇔旭川間の道のりについて!
そして帯広で食べた豚丼について!
の2本でお送りいたします!!

移動記とタイトルに書いていますが、言う程記していないし写真も撮ってないですがね!

北海道の天候

4月末から、旭川⇒帯広⇒釧路へ行きました。
その頃の天気予報はなんと…

釧路地方、雪!!

帰省前日に実家へ連絡したところ、路面に積もるほど降っていなかったと聞き安心しておりました。

ですが、私たちは忘れていたのです。
山のてっぺんは気温が低いことを…。
峠の路面を…。

さあ出発!

ということで、朝の7時頃に出発。
旭川は雪こそ降っていないものの、あまり天気は良くなかったです。

道を進んでいき、中富良野あたりに着くと…

ひぃ!雪が!!!!

160510_01
▲割と本格的に雪が積もりはじめました。

高速道路手前~狩勝峠まで

さらに進み、上富良野あたりになると…

160510_02
▲さらに積もってる!!

途中の三の山峠では、路面まで雪が残っていました。

160510_03
▲これ、4月末です。
高速道路の手前では、もうこんな感じです。

路面状況をスマホで調べると、狩勝峠を通るより高速道路の方が路面が良さそう。
ということで、高速道路で攻めることにしました。

トンネルを数度抜けると、狩勝峠付近。
日が完全に昇り切って気温が上がったのもあり、三の山峠よりも路面状況よし!!

…写真は撮り忘れました。

そんなわけで、さらに車を進めると。

雪どころか晴れ渡っておりました!

山を越えると本当に天候が変わりますよね。

帯広IN!

快晴の元、帯広へIN。
お仕事をしに、WillyWillyさんへお邪魔しました。

160510_04
▲WillyWillyさんのパレット店の外観です。
風がものすごく強かったものの、こんな感じで晴れて良かったです!
雪なんぞ降ってたら、再度外観撮影のために伺うことも考えておりました!

160510_05
▲WOW店外観。雲ひとつない青空です。先ほどの富良野と同日撮影です。

お昼は、帯広といえば…の豚丼屋さんへ!!

行った豚丼屋さんは知る人ぞ知る!?「鶴橋」さんへ。
黒い豚丼とは聞いていたのですが、予想以上の黒さ!!

160510_06
▲黒いタレがたっぷり!

見た目からはこってり系に見えるのですが、逆なんです。
豚丼にしては、脂っこさがあまり感じられませんでした!
胃もたれもしなさそうな、あっさりした美味しい豚丼でございました!

160510_08
▲めいっぱい注がれた豆腐の味噌汁。
絹豆腐が薄く大きく切られていて、これも美味しかった!

WillyWillyさん、色々お付き合いいただきありがとうございました♪

WillyWillyさんのオンラインショップ

ぶっとびまして、帰路。

釧路滞在については、先日更新した姉のデグーさんのと、後日釧路動物園のものを更新予定です!
そんなわけで、おまけ的な内容ですが…。

帰り道の富良野、こんな感じでした。

160510_07
▲気温も高く、晴れ渡っておりました!

外の気温表示を見ると、27℃…!!!

もう一度見てみましょう。

160510_03

これが、4日でこうなっちゃうわけです。

試しきれない大地、北海道。

このキャッチをどこかで見たことがあるのですが、私の妄想ですか?

そんなわけで、富良野方面に限りますが…。

GW帰省当日は一面の雪。
帰りは逆に晴天・真夏並みの気温。

34年ほど北海道に住んでいますが、恐ろしい所ですね。

GW期間に北海道へお越しの場合は、気温の上下に備えることをお忘れなく!!

記事一覧

HYPについて