黒岳へ紅葉の夕日を見に行こう。

黒岳へ紅葉の夕日を見に行こう。

こんにちは、HYPのかなこです。

アウトドアとは無縁の生き方をしてきた私ですが、このたび山へ行ってきました。
日本で最初の紅葉と言われる、大雪山でございます。

大雪山って「だいせつざん」って読むんだね。
ずっと「たいせつざん」って読んでいましたよ。

今回行ってきたのは、黒岳。

どうやら「黒岳カムイ森のみち」という遊歩道が出来ているとのこと。

りんゆう観光 黒岳カムイ森のみちのページです。

これならちょっと歩きつつ、登山気分を若干(すっごい若干)味わえるかな?ということで、行ってまいりました。

いざ黒岳へ!

黒岳五合目付近には、なんと雲海が出るらしい!
だけどその場合、めちゃくちゃ早朝に行かないとならない。

朝も良いけど、きっと夕日に照らされた紅葉もキレイだろうなぁ。
夕焼けの黒岳とか素敵だなぁ。

というわけで、黒岳へ行くには二つの選択肢がありました。

こうじ氏と話し合った結果、夕日の黒岳を見に行こう!ということに!!

夕暮れをめがけて、黒岳へ。

日の入りが17時ちょっと過ぎのようなので、一時間前頃にたどり着けるように旭川の家を15時に出発。

のんびりのんびり。
運転をしていて、こうじ氏が一言。

  • あの雲、テュポーンみたい!

160926_01
▲テュポーン雲。Final Fantasy6の、オルトロスの先生の名前。鼻息で吹き飛ばします。闘技場に行けばいつでも会えます。

なんて会話を交わしながら、層雲峡へ。
昼間はちょっと雲が出ていましたが、いざ向かうと中々良い天気ではありませんか。
天気予報どおりでございます。

160926_02
▲愛別付近の高速道路。晴れております。

…しかし、道を進むにつれて「あれ?」という感じに。

層雲峡方面、かなり曇っているではないですか…。

というわけで、黒岳ロープウェイに到着。

160926_03

ま さ か の 曇 天 。

ロープウェイに情報あるかな?と思ってみたところ。

視 界 ⇒ 不 良 の 表 示 。

…うひょー!!!

ただ行くだけならいいのですが、ロープウェイに乗る+ペアリフトに乗る×2を考えると、かなりの出費。
200円のお菓子を買うのにも躊躇する我が家には、簡単に出せる値段ではありません。

そんなわけで、断念しました…。

そして帰り道に気づいたのですが、公式サイトに天候状況が出ておりました(笑)。

りんゆう観光 黒岳ロープウェイの公式サイト。

ちなみに、旭岳の天候を確認するとかなり良かったようです。
うぅ、悔しいッ!!!

夕日。

そんなわけで、今回は黒岳ロープウェイに登るのは断念。
目的が黒岳オンリーだったので、本当にただのドライブになってしまいました。
名産物を食べるわけでもなく、ただの行き来…。

曇りの上川方面から、天気の良い旭川方面へ向かいながら車内で悲しく夕日を撮影。

160926_04
▲旭岳はかなりキレイな夕日だったんだろうなぁ、と思いを馳せつつ…。

160926_05
▲ただ家路へと向かうドライブでした。

夕日がダメなら…

じゃあ、早朝行っちゃう!?
雲海目指して行っちゃう!!!??

ということになりまして…!

夜に片頭痛があったので、ちょっと危ういかな~と思いつつも、大丈夫そうなら行こう!ということに!

次回、早朝の黒岳へ!
雲海は見れるのか!?
ただの行き来にはならないのか!?

160926_06
▲早朝はこんな感じ。雲が低い位置にあるものの…到着1時間前にこれなら、低すぎ?

というわけで、次回へ続きます。

全くの別件ですが、嬉しかったので…

itaxesさんで販売させていただいている、メンフクロウさんのグッズ。

メンフクロウさん、商品化!

いつの間にかトートバッグが売れておりました…!

160926_07
▲まさかのランクイン。

ありがたや、ありがたや。

記事一覧

HYPについて