知床八景のうち、三つを見てきました。

知床八景のうち、三つを見てきました。

こんにちは、HYPのかなこです。

前回、知床方面の道の駅巡りを紹介しましたが…。

道の駅スタンプラリー PART6 その2 道東編(斜里~清里)

今回はその続きといいますが番外編で、知床の自然に触れてきた記事を書こうと思います!!

オシンコシンの滝

まず、知床八景の一つでもある「オシンコシンの滝」へ行ってきました。

161208_01

行ったことあるっけな?名前は憶えてるんだけど…。
カムイワッカの滝へは行った覚えがあるのですが、お決まりの冬季閉鎖中でした。

さて、黒岳へ行ったときは「あまりょうの滝展望台」へ行ったのですが、ほぼ滝は見えず…。
残念な思いをしたのですが、今回はバッチリ見ることが出来ました!!

161208_02

161208_03

遠くからでも音が聞こえて、近づくと水しぶきがすごいです。
マイナスイオン!マイナスイオン!!

161208_04

滝は、オホーツク海へと続いています。

天気も時期も悪かったのですが、10月中旬くらいで晴れた日なら紅葉などがとてもキレイなんでしょうね。

161208_05

滝の向かいにある歩道から、海を撮影。
この日はフェリーが欠航になるくらいに波が高かったようです。

161208_06

サーファーはこの波に乗るんだろうな、と思いつつ…。

プユニ岬

滝から知床五湖を目指し、さらに奥へと進みます。

すると、またまた知床八景のスポットに遭遇。

161208_07

プユニ岬。かわいい。

161208_08

絶景と夕日の名所らしいです。

161208_09

どこからどこまでがプユニ岬がわからず、こうじ氏と「どれだろ?穴のあるとこ?あの岩?」なんて話をしていました。
写真を見て、改めて「あー岬だもん、全体のことだよなー」と気付きました。フヒヒ。

世界遺産のエゾシカ

シカがおりました。

161208_10

車内から撮影。

すっごい近いんです。逃げない。ビックリするくらいに。

シカに遭遇したこうじ氏、大興奮。

  • かなこ、シカ!シカいるよ!!(減速)
  • おぉ、シカか!(カメラ構える)
  • 知床の鹿、何か違う…!!
  • (何違うんだろう?)
  • 神秘的…!!あれみたい!シシ神!!

という感じで、はしゃぎまくりでございました。

161208_11

見事すぎるくらいに撮れていない…。
他にも見たので、本当に自然の中へ人間がお邪魔してる感じですね。

そして、知床五湖へ到着…!
また後日紹介しますっ!

夕陽台

夕方になり、天気も少し回復。

夕陽が見えるかな?ギリギリかな?という感じでしたが、とりあえず行ってみることに。

161208_12

161208_13

雲のサンドウィッチ!!!

うーん、下が雲なら見えないかなぁ…。
と思っていたのですが、時間が経つにつれてそれはそれでキレイに…。

161208_14

最終的には山が燃えてるような見栄えになりました!
うん、来てよかった!!

実は知床五湖からカメラの充電が点滅しっぱなしでしたが、最後まで撮れてよかったー!

次回は知床五湖について書いていこうと思います!

記事一覧

HYPについて