道の駅スタンプラリー PART9 その1 道東編(美幌~相生)

道の駅スタンプラリー PART9 その1 道東編(美幌~相生)

こんにちは、HYPのかなこです。

さて、道の駅巡りもあと道東の一部と旭川を残すのみとなりました。
周った道の駅はほぼ100。
途中からカウントを間違っている気もしますが、残り少しです。

訪問済みの道東の道の駅はコチラ。

道の駅スタンプラリー PART2 その1 道東編(厚岸~別海)

▲釧路方面

道の駅スタンプラリー PART5 その1 道東編(白滝~佐呂間)

▲網走方面

道の駅スタンプラリー PART6 その1 道東編(小清水~斜里)

▲知床方面

今回は取り残している十勝方面を中心に行ってきました!

いつもどおり、道の駅の開店時間をめがけて早朝に出発です!!

訪問その95.ぐるっとパノラマ美幌峠

お天気はとても晴れ渡っておりました。
更新が遅くなっているのですが、実際に訪れたのは2月末。
上川や北見方面はまだまだ雪景色です。

ぐるっとパノラマ美幌峠
網走郡美幌町字古梅(国道243号沿い)

サッと寄ってサッと去ろうと思っていたのですが、展望台があるではないですか…。

せっかくだから寄って行こう!ということで、展望台へトコトコ。


▲静か~な広間。


▲クッシーの木彫り。屈斜路湖にいるとされる伝説の生き物です。後ろには道民おなじみニポポ人形。


▲ちっさいのもおりました。


▲展望台を抜け、美幌峠の頂上へ!!


▲峠はまだまだ雪がすごい。


▲運動不足の体には堪える距離と坂道。

一番上までは意外と時間がかかります。
道も凍っている+坂になっているので、足腰が弱い方は注意です。


▲ついたどー!!


▲屈斜路湖が見えます。晴れて良かった~!


▲柵につかまりながら必死に降りました。マジで滑った!!

ここで大幅に時間をロス。30分以上いた気がします(笑)。
美幌峠まで来ることは滅多にないし、晴れてるし、景色がキレイだし、来てよかったな~と思います。

  • 景色がめちゃくちゃすごい。さすがランキング一位なだけある。高台に登るのがちょっと大変だけど、それに見合うだけの見応えのあるスポット。今回冬だったけど夏に来ると全く違う景色だと思う思うのでどちらできても楽しめそう。
  • 景観は道の駅の中で一番良いかと思います!気候に恵まれたのもあると思いますが。屈斜路湖がこれまたキレイ。2階も広々としてるので、休憩もゆっくりできるかと思います。

食べ物食べたよ


▲こうじ氏注文の揚げ芋。開店とほぼ同時だったので、スタンプを押しに行ったときにはまだ並んでいませんでした。

  • 甘くてサクサクほっくりでさすがに人気どころなだけあって美味しかった。朝一で行くと揚げたてが食えるのでオススメ。


▲私の注文は、ほたて天。

  • さつま揚げ大好きです!かま栄大好きです!!かなりジューシーな感じに油を吸い込んでおり、噛むとほたての旨味がたっぷり。練り込み系でした!

周辺の風景

北見方面を通ってきたのですが、気温差のおかげか、きれいに樹氷が出来ていました!


▲実際はもっと太陽光でキラキラ輝いていました。写真って難しい!!

小さい頃に訪れたアイス屋さんへ寄り道

摩周温泉へ向かう途中、アイス屋さんを発見。
…ここ、来たことがある!ということで、大興奮で寄りました。

釧路出身の私が小さい頃に訪れた覚えがあるのが、摩周湖のあいす。
かなり美味しかった思い出があります!
ジェラートの種類が豊富だったイメージと、
その時に頼んだふきのとうジェラートが本当に美味しかったのを覚えています。
このおかげで変わり種のソフトやアイスが好きになったのかもしれないです。


▲こうじ氏は牛乳ソフト。私はジェラートの摩周ブルー&クリームチーズ…だっけな?注文。

  • あっさり系の牛乳ソフト!牛乳のしつこくない甘味がありました。確か特濃牛乳ソフトだったかと思いますが、良い意味でそこまで「THE 濃厚」な味ではなかったですね!
  • 季節によってジェラートの味が変わるのかな?思い出のふきのとうアイスはありませんでした!ですが名物っぽい摩周ブルーを注文!基本はバニラフレーバーのようですが、リキュールを使っているようで、甘すぎないサイダーのような爽やかな風味でした。

訪問その96.摩周温泉

アイスを食べ終わり、摩周温泉へ。

摩周温泉
川上郡弟子屈町湯の島3丁目5番5号(国道241号沿い)


▲巨大雪だるま!こうじ氏が逆光で真っ黒です。


▲雪だるまのポーズを真似ましたが、びっくりするくらい伝わらない。


▲この道の駅の魅力は、なんといっても足湯!!


▲タイツを履いていたので泣く泣く断念。あったまりそうです。

  • >道の駅の中では初期の番号が振られていますが、施設が初期な割に建物が綺麗でお土産の他に工芸品みたいなのも並んでいて比較的充実。フードコーナーにはエゾシカバーガーがあり有名なくりーむ童話もあり、ちょっと寄るのにも最適です!
  • 中はこうじ氏に任せてたので、外観のみの感想ですが…。外には足湯!足湯大事!!冬に行くなら、靴下をすぐ脱げる格好で行くべきです。ほかほかといい感じに湯気がたっておりました。…入りたかった。

周辺の風景

阿寒周辺に入ると、大きな山が見えます。


▲雄阿寒岳!!

とがってるのが雄阿寒、なだからなのが雌阿寒だと母に昔聞いた覚えがあります。
こんなに近くで見た記憶がないな~。

お土産を買いに…

途中で阿寒湖温泉街へ。
実家の釧路で一泊させてもらう予定だったので、母希望のお土産を買いました。
パンdeパンという有名な阿寒湖温泉のパン屋さんで、リクエストの大納言ロールなどを買いました。
美味しかったですよ~!

オシャレなパン屋さんですが、ラインナップは割と庶民的。
行ったときはハード系パンは少なく、お惣菜パンが多くあったイメージでした!

訪問その97.あいおい

お次は道の駅めぐりメインじゃないとなかなか行く機会のない、あいおいへ。

あいおい
網走郡津別町字相生(国道240号沿い)

あぁ~あいおいのデザインはかわいいのじゃ~。
外観は個人的にかなり好きです。クマヤキかわいい。

  • 普通のパーキングと駐車場わかれててよくわかりませんでした!
    クマヤキという名物っぽいのがあって、キャラ物が良かったです。クマヤキのグッズやお土産も充実してます。
    レストランそば処があって気になりましたね!薪ストーブもあったよ!
  • なんせもう外にあるクマヤキの看板が気になってしまい、クマヤキのことしか覚えてないです。入って左側にカウンターがあり、そこでクマヤキを注文することができます!また行ってクマヤキ食べたい!!!

食べ物食べたよ

そんなわけで、クマヤキ食べました!


▲袋もかわいい。


▲紙袋もかわいい。


▲クマー!!!


▲がぶり。

  • 熊の見た目が何よりかわいらしく印象的で、中のホイップクリームと餡子の微妙に違う甘さがとてもおいしかったです!
  • 生地がふわふわでほんのり甘くて、美味!あんこと生クリームのハーモニーは言うまでもなく。生地が薄くて具沢山なのが嬉しい!!あいおいに行ったら是非食べてみて欲しいです。

お次はちょっとだけ十勝方面へ。

美幌峠などの内容でちょっと長くなってしまったので、今回はここまで!
次は足寄方面~阿寒までです!!

記事一覧

HYPについて