道の駅スタンプラリー PART9 その2 道東編(陸別~阿寒)

道の駅スタンプラリー PART9 その2 道東編(陸別~阿寒)

こんにちは、HYPのかなこです。

前回は道東第一弾ということで、キレイだった美幌峠からクマヤキが美味しいあいおいまで。

道の駅スタンプラリー PART9 その1 道東編(美幌~相生)

今回はその続きを書いていきます!

訪問その98.オーロラタウン93りくべつ

オーロラタウン93りくべつ
足寄郡陸別町大通(国道242号沿い)

北海道の中でもかなり寒い地域、陸別!
もともと駅だったものを道の駅に改装しているので、建物が横長です。


▲てつろー!


▲メーテルー!!!

ふるさと銀河線時代に使っていた車両なのかな?
銀河鉄道999のイラストが書いてありました。
旧改札をくぐるとこの車両があります。常駐してるのかは不明…。
頭が除雪仕様ですね。まだ動くことがあるのかな~?


▲りくべつ 街チョコ。フェアトレードのチョコみたいですね!
色々なフレーバーがあって気になりました!

  • 駐車場がちょっと狭いかもしれないです。小さな物産店的なものはあったけど、比較的こぢんまりした道の駅。
    無料で観れる鉄道の車両がありました。夏に行ったら手漕ぎトロッココーナーがあったから色々楽しめるかもしれないですね!
  • スリーナインは昔BSアニメ劇場?だっけ?で見ていました。懐かしい。上の階は宿泊施設になっているようです!

訪問その99.あしょろ銀河ホール21

お次は、足寄に2つある道の駅の大きい方へ。


(駐車場から撮ったらレンズにおさまりきらない…こう…広角レンズ…)

あしょろ銀河ホール21
足寄郡足寄町北1条1丁目(国道241号、国道242号沿い)

さて、足寄といえば…


▲言わずもがなこの方。松山千春さん。


▲こちらの鉄道はなんと、写真!!こちらも元は駅だったようです。

▲無くなったという情報を聞くと、1回は乗れば良かったな~と思ってしまいます。


▲北海道の道の駅あるある ヒグマのはく製

トイレへ行くときにカメラをこうじ氏へ預けるのですが、
後々写真を見ると結構な確率でヒグマが撮られております。

  • すごく大きな道の駅でした!駐車場も広くて、松山千春の記念館的なのもあって、好きな人にはたまらんち。
    陸別でみた鉄道のに似たようなのがあったり、中が広くてフードコーナーもあったから比較的寄りやすい道の駅かと思います。
  • あの縦に長いのは何だったんだろう…全然見てなかった!お土産屋さんも数店舗あり、レストランも併設。大きな道の駅でした!

食べ物食べたよ

外にある直売所にて、ソフトクリームを注文!


▲いちごソフト。

  • ソフトクリームというよりかはシャーベットに近い感じの舌触りでした。味はちょっと酸っぱい様な、甘味料とかではなくリアルなイチゴの様な味がよかったです!
    個人評価: ★★★☆☆
  • ソフトクリームというより、味がとても濃いのでシャーベットに近い感じかな?ほどよい酸味で、Theいちご!な味でした!!しかべの道の駅のソフトに近い味かな?

訪問その100.足寄湖

記念すべき100件目の道の駅(数え間違いがなければ…)は、北海道で最小の建物と思われる足寄湖の道の駅!

足寄湖
足寄郡足寄町中矢673番地4(国道241号沿い)


▲小さなログハウスの道の駅でございます。


▲ゆるキャラもいるよ!ヒト気を出してるのかな?

  • 何もない!トイレと地域冊子が置かれた小さな小屋があり、そこにスタンプが置かれている感じでした。
    上にチーズ工場があるので、そちらに寄ってみるのもオススメ!
  • 長い道のトイレ御用達場所!っていう感じです!!道の駅巡りをする前も、旭川⇔釧路へ車で行った時に何度か寄った覚えがあります。トイレ大事。

訪問その101.ステラ★ほんべつ

お次は打って変わって、大規模な道の駅!

ステラ★ほんべつ
中川郡本別町北3丁目1番地1(国道242号沿い)


▲ 本別といえば、元気くん!


▲ こんな所にも元気くん。豆です。


▲ またまたこちらも、元々は駅でした。今、北海道の路線は厳しいからねぇ…。

  • まめ!元気くんのモチーフが至る所に潜んでおり、なかなかシュールな道の駅でした。
    入り口が入り組んでいて、駐車場が停めれそうな所にすぐ停めると施設から遠いかも。
    中の売店は、道の駅定番のソフトもあり、ちょっとしたお土産やパン屋もあったりとオススメです!
  • GWにココへ行ったときは、駐車場整備が入るくらい人がいました!中々人気な道の駅のようです。中は横に広く、お土産屋さんはもちろんパン屋さんなんかもあります!


▲気付けばそこにも元気くん…。

訪問その102.阿寒丹頂の里

お次は私のホームグラウンドに近い道の駅、阿寒丹頂の里へ。

trong>230ルスツ
釧路市阿寒町上阿寒23線36番地1(国道240号沿い)

いやー、建物が変わっていたんですね!クレインズテラス!!向かいに新しい建物がありました。


▲旧阿寒丹頂の里。昔阿寒までいった仕事の帰りに寄った覚えがあります。ここは展示室になっている様子。

  • 高速の降り口で比較的アクセスしやすそうな立地なんですが、実家へ帰る際いつも反対側なのでなかなか行く機会のなかった道の駅です。施設は比較的綺麗で駐車場も広く、周りが自然に囲まれている為、観光がてら来るのにもオススメです!
  • 横長の建物で、新しくキレイでした!阿寒マルシェというところで特産品もたくさん置いてありました。隣接している建物がたくさんあるので、夏は子ども連れでいくと色々楽しいかもしれないですね!

ちなみに…。

隣接してる赤いベレーに行ったのですが、
もう混んですごいし場所取り禁止って書いてるのに場所取りしてる人いるし裸で数分立って待ってました。
男性の方はそんなこと無かったようですが、地元ルールとかあるのかな?
阿寒の温泉に行くならやっぱりTAITOが好き。

釧路へ一泊!

釧路が私の実家なのですが、今回はここで一泊させてもらいました。

お構いなく!と言っていたのですが…

お寿司が出てきました!!
こぼれいくらでお馴染みの、なごやか亭のお寿司でございます。

ビックリしたのがね…

こんな感じで、片側にネタが巻いてあるんです…!!!

なごやか亭に行くのなんて下手したら20年ぶりくらいだったので、ビックリしました!
その頃は寿司なんて興味なかったので、ポテトがバターついて美味しかったのしか覚えてないです。

母の誕生日が近かったという理由でお寿司をごちそうになったのですが、一番得したのが私たちという…!

一泊後、続きは浦幌から!

実は…

実は今回の道の駅、網走へ寄って流氷を見に行こう!と決めていました。
毎日流氷の状況を見ていたのですが、ちょうど行く頃になるとほぼ見えなくなっているらしく…

ガリンコ号乗りたかった!

記事一覧

HYPについて