祝!Experience Design (Adobe XD) のWindows版が提供開始!

祝!Experience Design (Adobe XD) のWindows版が提供開始!

どうもこんばんは!HYPのこうじです。
投稿に悩んでたらリリースから一カ月以上経過してました!(笑)

『うっひょ!何これやべぇ!』なんて思いながら急いでダウンロードしようとしたら『Windowsユーザーはお断りだよ^^』と言われてはや数ヶ月。
Windowsユーザーの皆様!ついにXDがWindowsにも登場しました!

ベータ版ですが!!

今後は毎月アップデートで、Mac版になるはやで追いつく!という事らしいので、今後に期待のUI/UXアプリですね!

リリース時の使い勝手は?

ベータ版という事もあり、機能としては全然Mac版のそれには遠く及ばず、所見としてはなんとなく使えるレベル…といった感じ。
なんせ、シェア等もComing soon状態ですし…。
そもそも日本語じゃないですし…。
スプラッシュ画面すら実装されてない簡潔ぶり。

さらにWindows 10 Anniversary Update専用ですので、アップデート断固拒否ユーザーはアップデートしないと使えないようです。

ただ、矩形ツールやテキスト、画像ハメ込みや整列。各ブロックのリンク等を設定するプロトタイプモード等、とりあえずデザインを作るという点はクリアされていると思います。
されてないと、なんで公開したの?ってなっちゃいますね!

XDのここがイイ!

Repeat Gridの神具合

多分XDを使う上で、ムッハー!した部分はコレです。
これマジ便利だよね。涙でそう。

今まで僕はワイヤーフレームとかデザインはイラレでやってきたけど(ちなみに嫁はPhotoshop派)、こういうコンテンツ内の繰り返しアイテム系は修正来ると面倒ですよね。
色々変更する箇所多いですし…。

それを解決してくれるのがXDのRepeat Gridですね!

Repeat Gridの様子

繰り返しグリッドを簡単に作成可能

余白などのデザインも均等に変更可能

文字類ももちろん対応

サンプルサムネイルもまとめてD&Dで簡単に

プロトタイプモード

こちらも神。生きててよかった。
各デザインを作った後、ボタン等のリンク先等のアクセス先の相互設定が出来ます。
これのおかげで、ページがどのように遷移するのか等をとても分かりやすくイメージできるようになりました。

プロトタイプモードの様子

ページの相互リンク設定が可能です。
プレビュー時には実際にクリックしてページ間の遷移が確認出来ます。
クライアントとのやり取りに非常に便利そう。

プレビュー画面

重たいので別リンクにしました。

XD プレビューの様子

まとめ

現在はあくまでも主要な機能のみを実装したベータ版です。
画像もそのまま使用する感じでマスクすら出来なさそうですし、そもそもパスファインダがありませんし、実用的か?と言われればあと数ヶ月先なんだろうな~っていう感じでしょうか。

ただ、簡単なデザインやワイヤーフレームはこちらで全然事足りると思うので、今の内にXDを使って慣れておくのもいいかなと思います。

早く実用段階までアップデートしてほしいですね^^

記事を書く際に参考にしたサイト

Adobe Experience Design CC(ベータ版)

Adobe XD、Windows 10 向けにベータ版を提供開始!

記事一覧

HYPについて