ブログやマニュアルに便利!デスクトップをGIF画像で保存できるフリーソフト

ブログやマニュアルに便利!デスクトップをGIF画像で保存できるフリーソフト

どうもこんばんは!HYPのこうじです。
今回は、当サイトでも活用させて頂いているデスクトップでの操作をGIF動画にしてくれるフリーソフトをご紹介したいと思います!
せっかくなので、ご紹介も本ソフトをしようしたGIF画像でお届けしたいと思います。

Screen To Gif

著作権者
Nicke S. Manarin
制作者サイト
http://screentogif.codeplex.com/
種別
.NET Framework

TIPS系ブログに最適!

ブログを立ち上げている人はもちろん、文字と画像で説明するより実際見てもらった方が早い場合も多々あります。
そんな時のこのフリーソフトがとても便利です!
まさに百聞は一見に如かず。実際に動作を見てもらうだけで『あぁ、なるほどね!』と伝えやすくなります。

マニュアルにも最適!

例えば請け負った外注の納品時にテキストと一緒にGIF画像で使ってもより相手に伝わりやすいですね。
ここでこうですよ~。あそこでこうですよ~。なんてそちらの分野でない人に説明してもチンプンカンプンなものです。
そんな時は実際にフローをGIFにしてみてもらった方が早い時があります。というか結構多いです!

まずは使ってみよう

クライアントソフトをインストール

インストールというか、ただダウンロードしてきて実行ファイルを起動するだけです。簡単!
クライアントソフトは、下記の制作者サイトからダウンロード可能です。

Screen To Gif

screen-to-gif-1

実際に録画してみる

ダウンロードが済んだところで早速録画をしてみましょう!
ソフトを起動したら一番左にあるRecorderをクリックします。

screen-to-gif-2

フレームの大きさを調整

中抜きされたフレームが表示されますので、そのフレーム内が実際の録画範囲です。
用途に合わせて、枠の大きさは任意で変更しましょう。

またフッターメニューにあるスナップボタンをアプリやデスクトップにドラッグすると、そのウィンドウにあった大きさに自動で変更してくれます。これは便利!

screen-to-gif-3

録画開始

変更が済んだら、右下にある『Record』で、録画開始。またはF7でも可能です。
このアプリのいいところはカーソルもちゃんと録画してくれるところですね!

screen-to-gif-4

録画中の一時停止も可能

途中一時中断したい時もPauseF7を押すことで一時停止可能です。
またそこから再度録画開始も出来ますし、気に入らなかったら、破棄してリセットする事も可能です。

screen-to-gif-5

録画終了後も細かい編集が可能

終了させたい場合は右下にある『Stop』を押すと終了します。
またはF8でも終了出来ます。

録画が終了すると、実際の録画データの編集画面へ移動します。
要らないフレーム(画像)を削除したりする事が可能です。
『ちょっと動作に失敗してしまった!』とか『ちょっと変な間が空いてしまった!』と言った程度でしたら、取り直すのではなくここでその部分だけ削除してしまうのがお手軽で便利です!まさにキングクリムゾンですね!

screen-to-gif-6

仕上がりを保存

出来上がりを保存するには、ヘッダーメニューにあるSave as Gifをクリックします。
またはCTRLSでも可能です。
これでGIF画像が簡単に作成できましたね!

screen-to-gif-7

AVI動画としても保存可能

GIF画像はもちろんですが、AVIの動画ファイルとしても保存可能です。
ただ、動画の場合は結構容量が重たいので、ウェブ公開等の実用性はあまりなさそうです。

screen-to-gif-8

まとめ

サックリですが、簡単にGIF画像を作成するところまでをご紹介しました。
他にもWebカメラを使った録画等いろいろ機能がありますので、使ってみると面白いかもしれません。

『あぁこんな時簡単にGIFでも動画でもあればわかりやすく伝えられるのなー!』と思って探した時にこのソフトを見つけました。
案外かゆい所に手が届くまでは行かなくとも、目的をほぼほぼ達成できる程度のアプリであれば探せば案外見つかるものです。

ネームバリューの高い有料ソフトを買う前に、自分の目的が十分に達成できるレベルのものを探すっていうのもまた楽しいかもしれませんね!

記事一覧

HYPについて