[Windows10] シャットダウンまでラクしちゃおうぜ!

[Windows10] シャットダウンまでラクしちゃおうぜ!

どうもこんばんは!HYPのこうじです。

Windows10が発売してもう幾数カ月経った今日この頃ですね!

発売から数カ月したくらいのときに、かなこのOSも8.1から10にアップグレードしたのですが…

もう文句言いまくりです。
まぁ、分からなくもない。

いえ、正確には7→8の時の話ですね!10は多少慣れてくれてたはずです。

  • スタートメニューどこ行ったの!?キーッ!!
  • メトロ使いづらい!?キーッ!!
  • シャットダウンどこにあるの!?キーッ!!
  • 7に戻したい!?キーッ!!

7ユーザーの人が→8~10で、色々不満に思うところってこんなところでしょうか。
僕は元Windowsphoneユーザーなので、メトロは非常に見やすかったです(笑)

そんなわけで今回は、この『シャットダウンどこにあるの!?キーッ!!』にスポットを当てたいと思います!

ショートカットにしてしまおう

7に慣れ過ぎて、やってられない!って言うならショートカットにしてしまえばこの上なく楽ですね!

そうすれば、アイコンに照準を合わせて高橋名人するだけです。
今までよりも楽になりますね!!

シャットダウンのショートカットを作成

ショートカットを作成。

windows-shutdown-1

shutdown.exeを入力

項目の場所に下記文字列を入力して下さい。

shutdown /s /t 0

windows-shutdown-2

ショートカット名を入力

ショートカットアイコンの名前を決めます。
今回はあまりにもグレートだと思ったので、グレートな名前を付けてみました。

windows-shutdown-3

windows-shutdown-4

完成!

後はこのショートカットをダブルクリックするだけで、シャットダウンされるようになります。便利!

スリープも作れるよ

スリープの場合は上記の項目の場所で、下記のパスに置き換えるだけでOKです。
シャットダウンではなくスリープしてくれます。

rundll32.exe powrprof.dll,SetSuspendState

再起動もOK

再起動の場合は下記の文字列に置き換えればOKです。

shutdown /r /t 0

もっとラクしてしまえ

もっとラクにシャットダウン出来る方法があります。
ほんとに『ターンッ!』って感じです。めちゃ便利!

ちなみに僕が使っているキーボードはこれです。
バアァァァンッ!エルゴノミックキーボード!

使い心地としては、『使いやすい人は使いやすい!
真ん中あたりがうねっているので、結構賛否両論です。

さてそんなキーボードの使えるところがこの『ショートカットキー』です。
若干年季入ってますが、もう5年以上使ってるので許してください。

windows-shutdown-5

ここにシャットダウンを設定したろ!って事です。

設定にはキーボードセンターを使います。
なんか大抵入っているイメージありますが、入ってない方はここからダウンロードできます。

Microsoft マウス キーボード センター

ショートカットの設定

コントロールパネルを開く

WINDOWSRを押してファイルを指定して実行を開きます。
そこにcontrolと入力して下さい。

windows-shutdown-6

キーボードセンターを開く

windows-shutdown-7

windows-shutdown-8

ユーザー設定を選択

windows-shutdown-9

好きな所にショートカットを入れる

入れたい内容に合わせて下記文字列を対応番号に入れてください。

// シャットダウン
C:\Windows\System32\shutdown.exe /s /t 0

// 再起動
C:\Windows\System32\shutdown.exe /r /t 0

// スリープ
rundll32.exe powrprof.dll,SetSuspendState

windows-shutdown-10

結構便利です!
このキーボードに限らず、キーボードにショートカットを設定出来るモノであれば同じような事が可能です。

実際こんな使い方も良いですが、他にもよく使うアプリ系統をこの設定に登録しておくとスムーズなアプリ起動が出来ますね!

まとめ

結局のところ慣れ。
慣れれば、Windows10も使いづらくなくなるよ^^

記事一覧

HYPについて