コルクボード、自宅撮影に使えます!

コルクボード、自宅撮影に使えます!

こんにちは、HYPのかなこです。

自宅(賃貸アパート)でHYPの業務をしているのですが、写真撮影も大体自宅の室内で行っています。

カラー詳細写真と違ってイメージ写真を撮るときは、見ている方たちの妄想を膨らませる=ワクワクさせるような写真にすることが大切なのですが、それを自宅で行うのはなかなか難しい…。
スペースも無いし、光も限られてるし、オサレな家具がいっぱいあるわけでも、オサレ雑貨がたくさんあるわけでもない。

自宅の窓が大きかったり、フローリングがキレイだったり、日差しが入るのは運が良かったと思っています。
160422_01
ありがたい大きな窓。どこ向きなんてわかっちゃいないよ!
穴ぼこは、下に蓄熱暖房があるためです。

そんな自宅でのイメージ写真撮影に役立つのが「コルクボード」!!

小さめ雑貨に限るかもしれませんが、スペースを活かしながら撮れるのでオススメです。

至って普通のコルクボード

使用しているのは、ホー●ックで購入した普通のコルクボード。
160422_02
これの置き方を変えて色々撮っています。

160422_03
平らに置いて、上から撮ることも出来ます。

実際の使い方

今日撮影したての写真でご紹介していこうと思います。

撮影した商品は、Culture Martなどのブランドを展開するJENNY’S TRADINGさまのものを掲載させていただいております。

JENNY’S TRADING 公式


ちょっと上から撮る方法

今日撮影したのは、こちらのレトロアラームクロック。
160422_04

Culture Mart 楽天市場店レトロアラームクロック

Culture Mart Yahoo店 レトロアラームクロック

これのイメージ写真を、お借りしているアメリカ雑貨やCulture Martのアイテムと合わせて撮影していきます。

こちらが完成したイメージ写真(未加工)
160422_05

実は…
160422_06
床にスツールを置いて、その上にコルクボード、その上にアイテムを並べている感じになります。
それをちょっと上から撮る感じ。

撮る角度によっては色々おうちの中が丸見えになって生活感が出てしまうので、注意が必要です!笑

床置きなら、こんな感じにも

これはぺったり床に置いて撮っていますね。
160422_07
トリミングの仕方を注意すれば…
160422_08
こんな感じで、生活感はなくなります!!
…たぶん!!

壁に掛けても…

コルクボードなので、もちろん掛けても使えます!

160422_09
歪みを直してトリミング位置を変えたらこんな感じに。
160422_10

一枚あると便利

こんな感じで、一枚あるだけで色々使えます。

おうちにあっても決して無駄になるものではないので、自宅で撮影している方、狭いところで撮影している方にはオススメです!

記事一覧

HYPについて