WordPressでブログを始めよう! ~第6回~ テーマを作ろう

WordPressでブログを始めよう! ~第6回~ テーマを作ろう

どうもこんばんは!HYPのこうじです。
今回はテーマについてご紹介したいと思います。

テーマの選び方

テーマとは、まぁなんていうかページのデザインとでも思って頂いて結構です。
他にも、サイトの管理方法等もテーマによって全然違います。

公開されているテーマを使用する

今では有料はもちろんですが、無料のWordPressテーマも沢山公開されているので、自分にあったテーマを探して使わせてもらうのが一番手っ取り早いやり方でしょう。

既存テーマをカスタマイズ

上記のステップアップで、既存のテーマを自分の使いやすいようにカスタマイズして使うという方法もあります。
こちらは、元々出来上がりを使用するので、0から作るよりかは楽ちんですが、やはり自分の使いやすいようにという観点からすると、場合によっては大幅な拡張が必要になる可能性もあります。

オリジナルテーマを自作

自分の使いやすいテーマが欲しいのであれば、やっぱり自分で作ってしまうのが一番ですね!
その代わり敷居は上記2パターンに比べると一番高いです。
なんせ0からなので、それなりの知識が必要になります。

ちなみに僕はいっつもお手製です。
なんででしょうね。C#もhtmlもそうだけど、人の書いたソース見るのが面倒なんですよね。
中身を紐解くくらいなら、作った方が早いな~とかいつも思ってしまいます。
あと出来上がりまでの工程がやっぱり楽しいです!

既存テーマをカスタマイズする

既存テーマをカスタマイズして作る場合は、簡単です。
単純に使用したいテーマの中身で必要な部分を編集するだけ。簡単ですね!

せっかくなので今回はWordPressに元々用意されているテーマをカスタマイズするという例で進めていきます。

既存テーマをコピー

上記の通りに行くと、そのままテーマの中身を編集していけばいいのですが、WordPressで用意されているテーマの場合はアップデート時にテーマが更新されて上書きされてしまう可能性がある為、そうならないようにテーマをコピーして新しく用意します。

テーマの場所

テーマの場所は下記の場所にあります。

(ルートフォルダ) > wp-content > themes

今回は『blog』フォルダにWordPressをインストールしているので、ルートフォルダは『blog』です。
さらに今回は元々用意されている『Twenty Sixteen』というテーマをカスタマイズしていこうと思います。
なんでこのテーマを選んだかと言うと、ナンバリングが高い方が強そうだからです。

テーマをコピー

コピーする際適当にフォルダ名を変更します。

wordpress-6-1

テーマの名前を変更する

ここの変更は必須ではありませんが、テーマを選択する時に既存のと被ってややこしい為、変えておきましょう。
変更する場所は『テーマフォルダ内のstyle.css』ファイルの中になります。
今回の例で言うと『my_twentysixteen > style.css』ファイルになります。

wordpress-6-2

『Theme Name: ○○○○○』がテーマ名になります。

wordpress-6-3

テーマを選択

管理画面の『外観 > テーマ』にコピーしたテーマが増えているのでそちらを選択すれば準備完了です!

wordpress-6-4

wordpress-6-5

wordpress-6-6

サイトを表示

実際見てみましょう。

wordpress-6-7

まぁそのままコピーしただけなので普通に表示されているはずです!
ここから自分のお好みにカスタマイズして行くことになります。

次回はオリジナルテーマの準備

次回は完全にプレーンな状態からのテーマ作成準備をご紹介したいと思います!

0から作る場合は、必須ファイルが数ファイルあり、あとは自分のサイトに必要なファイルをペタペタと追加していく感じですね。

楽しいよ!

記事一覧

HYPについて